ラジコン XRAY T4 2017 サーキット走行

土曜日の合同練習走行!

更新日:

こんにちは、たるです(´・ω・`)

実はラジコン以外にも趣味はあるたるです(´・ω・`)

ガンプラを作るのが趣味なので近々そのことも

ブログに書こうと思います( ̄▽ ̄)

ちなみに好きな機体はベルティゴとバーザムです(`・ω・´)

 

土曜日にMSTサーキットで練習走行をしてきました(/・ω・)/

ご一緒させていただいたのは

マッハさん(XRAY T4 2018)

コータさん(BD8 2018)

亀さん(XRAY T4 2018シェイクダウン)

海賊三世さん(TRF419X)

まちゃぼんさん(BD7 2016)

ピースケさん(XRAY T4 2018)

私(XRAY T4 2017)

ともあれちょっと遅れてサーキットに到着!

ピットで準備を開始します(`・ω・´)

まずはいつもの走行前メンテから(`・ω・´)

アッパーデッキの締め直し

全てのビスの締め直し

ダンパーオイルを足して

リバウンドの確認

セッティングゲージでアライメントチェック!

手馴れてきたものです( ̄▽ ̄)

いざコースイン!!

ボディは先日と同じザナヴィGT-R 34を選択!!

1パック目から良く走ってくれますがちょっとアンダー気味(´・ω・`)

 

で!!

 

なんとかこのボディで曲がるようにセッティングで何とか

しようと思いシャーシを曲がるように色々いじりだします( ̄▽ ̄)




フロント六角ハブを5mmから4.25mmに変更!

リアトー角を3.0度から2.5度に変更!!

ちょっとづつ曲がるようになってきました(`・ω・´)

ビスの材質も変えます(`・ω・´)

一本足りなくて青いアルミビスを使ってますが

バルクを止めているビスをチタンからアルミに変更!

バルクの蓋を止めているビスもアルミに変更!!

どんどんシャーシを柔らかくしてロールを増やし

フロントをグリップさせて曲がるようにしていきます(`・ω・´)

ステアリングワイパーはフローティングでしたが

それもやめました( ̄▽ ̄)

シャーシに直に取り付けるようにして初期反応を

良くします(`・ω・´)

癖が出ますがフロントのサスピンを前開きに変更!

どんどん車が曲がるようになっていきます(`・ω・´)

サスピンの角度を変えたのですかさず

セッティングゲージでアライメントチェック!

欲張りさんなのでまだまだ曲げたい!!

なので・・・

さらにアルミビスを投入!!

結局アルミビスだらけになってしまいましたが

まだ足りない(´・ω・`)

結局ボディはBRZに戻しました(´・ω・`)

めっちゃ曲がるやん( ̄▽ ̄)

しかしリアがすっぽ抜けそうなのでリアの

ロールセンターを上げてなんとかしのぎました( ̄▽ ̄)

その日のべストラップは

9.2秒台に入りましたがちょっと安定感がないように

感じました(´・ω・`)

 

で!!

現在チェリーファクトリーにて調整中の私の

XRAY T4 2018の続報が届いております(`・ω・´)

 

んんんんん!?

もうすぐ完成しそうです( ̄▽ ̄)

楽しみで仕方がありません(`・ω・´)

それまでは2017のセッティングを頑張ります(`・ω・´)

 

ここまで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

 

-ラジコン, XRAY T4 2017, サーキット走行

Copyright© たるのホビー日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.