ラジコン XRAY T4 2018

XRAY T4 2018 をさっそく走らせました!

更新日:

T4 2018をさっそくシェイクダウンしてきました!( *´艸`)

ラジコン友達のみっち君が同じくT4 2018を組み上げてきたので

一緒にシェイクダウンです(/・ω・)/

とにかくピットの準備をしてる時事件は起こりました・・・

突然みっち君の方から銃声?のような音が聴こえて

何事!?Σ(・□・;)と振り向くと

キャパシターが破裂したようです・・・(´・ω・`)

びっくりです(´・ω・`)

 

他は無事だったみたいなのでアンプを交換されていました(´・ω・`)

同じアンプを使ってるので若干怖いです・・・(´・ω・`)

とにかく素組みで走ってみましたがさすがXRAY!

めっちゃ走るわー( ´∀` )

何もしてないのに走るわー( ´∀` )

全然お尻でないわー( ´∀` )

でも若干アンダーだー( ´∀` )




というわけで色々触っていきます!(`・ω・´)シャキーン

まずはフロントギアデフ投入!

番手は200万番を選択!!

私はT4 2017でもBD7 2016でも

フロントはスプールではなくギアデフで運転していたので

こちらの方が運転しやすいのです(/・ω・)/

200万番をいれましたがいつもよりなんとなく柔らかい気がします(´・ω・`)

 

そしてスプリングも交換!(`・ω・´)シャキーン

純正ではスプリングレートが前後2.5になっていますが

まずはフロントのスプリングを2.3-2.6の

プログレッシブスプリングに交換!

2017ではこのスプリングレートで走っていましたが

うぅむ・・・何かしっくりこない・・・(´・ω・`)

思い返せばこのクラスはBD7 2016からずっとプログレッシブダンパーを

使用していたので違和感がすごく感じ取れました・・・(´・ω・`)

そしてやってしまいました・・・

この2017のダンパーステーとプログレッシブダンパーを・・・

2018に装着!!(/・ω・)/

うん!ぴったり装着できますね( ´∀` )

せっかくの2018ですがパッとみたらもう見分けがつきません(/・ω・)/

早くプログレッシブダンパー発売しないかなぁ(´・ω・`)

そしてあまりにも無残な姿になってしまった2017・・・(´・ω・`)

ダンパーとダンパーステーがないと寂しいですね(´;ω;`)

 

こうしたらもう普通に攻めれる車になりました( ´∀` )

いや、最初から攻めれる車でしたが私の手になじむダンパーなので

よけいに走りやすくなりました( *´艸`)

しかし色々弄くり回しましたがみっち君の方が速かったというオチです・・・(´・ω・`)

みっち君速いよ・・・(´・ω・`)

みっち君が帰宅後も一人もくもくと走り込みしてましたが

一度もぶつかってないのにホイールのリムがもげました( ´∀` )

練習はほどほどに(/・ω・)/

 

ここまで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

-ラジコン, XRAY T4 2018

Copyright© たるのホビー日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.