ラジコン XRAY XRAY T4 2017 サーキット走行 グリップ走行

黙々と走りこもうとサーキットに行くとまたまたチームヨコモのなおじゅんさんを発見!!

投稿日:

こんにちは、たるです(´・ω・`)
今日も今日とて周回方向とスピードに慣れる
べくMSTサーキット様に走り込みに
いってきました(/・ω・)/

 

!?

 

あれ!?ナイスガイのなおじゅんさんが
いらっしゃる!!どうやらボディのテストを
していた模様!!
その一部始終をみていたかったのですが
あいにく入れ違いになってしまいました(´;ω;`)

ともあれピットの準備開始です(`・ω・´)
荷物はだいぶ減らしましたがそれでも
重たい私のラジバッグ( ´∀` )(笑)

背負わないとガレージから階段を
上ることができません( ´∀` )(笑)

世界ラジコン名車博物館館長の
前にピットを構えさせていただき
準備開始!!(`・ω・´)

今日の目標は今回レースに使用する
ザナヴィGT-R35用のセッティングを
探ることとパワーソースの
美味しいところを探ることです(`・ω・´)




まずはボディに合わせたセッティングを
探るべくいつもの走行前メンテをば

ダンパーのオイル交換
リバウンドの確認
アッパーデッキの締め直し
全てのビスの締め直し
セッティングゲージでアライメントチェック!
タイヤもチェックしていざコースイン!!

今回ご一緒させていただいたのは
マッハさん(XRAY T4 2018)
チェリーさん(TRF419XR)
私(XRAY T4 2017)

最初から異次元の速さでコースを
周回するマッハさん( ´∀` )(笑)
ついていくこともブロックすることも
出来ません( ´∀` )(笑)

とりあえず目標その1のボディに
適合したセッティングをさぐります(`・ω・´)
館長のアドバイスを聞きながら自分なりに
アレンジしつつセッティングを進めます(`・ω・´)

0.3mm刻みのスペーサーを使用して
美味しいところを探るのです(`・ω・´)
ダンパーオイルも3回ほど交換して
フィーリングを探ります(`・ω・´)

ここだというところを見つけるまでに
かなりの時間を使用しましたが
まだまだセッティングは詰めることが
出来そうです(`・ω・´)

続いてパワーソースのセッティング!
モーターをR1からTRIONのV2に変更して
美味しいところを探ります
ブーストレート、ターボレート
スロットルコントロール
などなどいろいろ弄くり回し
ギア比もかなりのパターンを試しました( ´∀` )(笑)

その日の中ではかなりいいところまで
煮詰めることができ、バトルもたのしめて
内容の濃い練習ができました(`・ω・´)

ちなみにその日のべストラップは

9.2秒台(´・ω・`)
前日より少し速くなっています(´・ω・`)
しかし安定感は抜群によくなりました(`・ω・´)

あと少し速く走りつつアベレージを
刻めるようになるためにはまだまだ練習と
実験、検証が必要です(/・ω・)/

 

 



ここまで読んでいただきありがとうございましたm(__)m
次回もよろしくお願いしますm(__)m

-ラジコン, XRAY, XRAY T4 2017, サーキット走行, グリップ走行

Copyright© たるのホビー日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.