ラジコン XRAY XRAY T4 2017 サーキット走行 グリップ走行

組みなおして頂いたXRAY T4 2017のシェイクダウン!(/・ω・)/

投稿日:

こんにちは、たるです(´・ω・`)
現在私が所持しているハイエンドシャーシは
XRAY T4の2017と2018、そして
TRF419XRです(´・ω・`)
TRF419XRは主に遠征やタミグラで使用
しています(´・ω・`)

ホームサーキットのMSTサーキット様では
XRAYを主に使用しています(/・ω・)/

XRAY T4 2017と2018を交代させながら
走らせるスタンスです(/・ω・)/




で!!

今回は次回のレースに向けて
とあるラジコン名車博物館館長に
組みなおして頂いたとっておきの
XRAY T4 2017にメカを載せ替えて
シェイクダウンしてきました(`・ω・´)

 

館長の前にピットを構えさせていただき
準備開始です(`・ω・´)

サーボなどを載せ替えてるので一応
セッティングゲージでトー角などを
調節しておきます(/・ω・)/
キャンバーなどがキッチリそろっている
あたり館長の職人技を感じます( *´艸`)

ボディはとりあえずNSXを使いましたが
あとでフェラーリ458チャレンジに
交換しました(`・ω・´)

とりあえずコースイン!!
ご一緒させていただいたのは
チェリーさん(TRF419XR)
亀さん(XRAY T4 2018)
ピースケさん(XRAY T4 2018)
私(XRAY T4 2017)

館長に組みなおして頂いた私のXRAYはすさまじく
駆動が軽くなっていてまず最初の車の
ピックアップの良さに驚きました( ´∀` )(笑)

インフィールドで車速がのりすぎて
思わずオーバーランしてしまいます(´・ω・`)(笑)

しかし徐々に体に馴染んできたらとても
軽快に車が動いてくれるので
楽しく運転できるのです(/・ω・)/

しかしボディはとっても重要ですねぇ(´・ω・`)
前回のレースで破損してしまった
BRZのかわりにNSXとフェラーリ458チャレンジを
テストしてみましたがいまいちしっくりと
きません(´・ω・`)

まだセッティングを煮詰め切れていないので
仕方がないのですがもう少しセッティングを
頑張ってもダメそうなら突貫作業で
BRZを作成しようか悩み中です(´・ω・`)

その日のべストラップは

9.307秒(´・ω・`)
うごごごごご(´・ω・`)
まだ攻めきれていない部分もありますが
もう少しタイムアップを狙いたいです(´・ω・`)

次戦のナイトレースの予選方式は
周回予選なので安定指向でいいのですが
もう少し早いアベレージタイムで周回
できるように練習と検証を続けます(`・ω・´)

 

 



ここまで読んでいただきありがとうございましたm(__)m
次回もよろしくお願いしますm(__)m

-ラジコン, XRAY, XRAY T4 2017, サーキット走行, グリップ走行

Copyright© たるのホビー日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.