ラジコン XRAY XRAY T4 2018 サーキット走行 グリップ走行

9.000秒の壁に挑戦!!またまたチームヨコモのなおじゅんさんを発見!!

投稿日:

こんにちは、たるです(´・ω・`)
最近スランプ気味なような気がする
たるです(´・ω・`)
ラジコンしすぎてなにがなんだか
わからなくなってきた(´;ω;`)

今日も今日とて正解を求めて
MSTサーキット様に走り込みにいって
きました(`・ω・´)

そしたらなんと!!
チームヨコモのなおじゅんさんを発見!!
本日はMSECCクラスレギュレーションで
走行されているそうなのですが・・・

なんとボディはS15!!
ドリフト用のボディですΣ(・□・;)
準備しながらその走りを見ていたのですが
むちゃくちゃ速い!!
凄い安定感!!!
流石なおじゅんさんと言わざるを得ません!

私も走行準備にとりかかり
いつもの走行前メンテ
アッパーデッキの締め直し
全てのビスの締め直し
リバウンドの確認
セッティングゲージでアライメントチェック!
今日はダンパーのメンテナンスも
しておきました(”ω”)ノ

いざコースイン!!




今回ご一緒させていただいたのは
Kidouさん(TRF419X)
チェリーさん(XRAY T4 2018)
なおじゅんさん(BD8 2018)
島崎さん(TRF419X?)
私(XRAY T4 2018)

コースインして普通に走る
私のXRAY T4 2018!!
少しづつ曲がるようにセッティングを
戻していくのですがなぜか
転ばない( ´∀` )(笑)
路面かな??(´・ω・`)
とりあえずこの状態で走って
練習しようと思っていたのですが
なおじゅんさん速すぎ!!Σ(・□・;)

シルビアとは思えない安定感!!
すごくスムーズで無駄のない
その走行ラインは私が追い求めている
ものでした(`・ω・´)

先日9.000秒の壁を破ったKidouさんも
むちゃくちゃ速い( ´∀` )(笑)
なんとかべストラップを出そうと頑張って
いる時になおじゅんさんが・・・

8.888秒というタイムを
たたきだしました!!(`・ω・´)
素晴らしい!!
秘訣を教えてもらおうと
セッティングについてアドバイスを
もらいました( *´艸`)
快く!フレンドリーに!しかも
理論的に!そしてわかりやすく
沢山のアドバイスを
いただけました(`・ω・´)

速いドライバーの方々の車は
知識と検証の結晶だと思いました
それを快く教えてくれる
なおじゅんさんは本当に

ナイスガイ!!( *´艸`)

その日のべストラップは

何とか9.0秒台でしたが
なおじゅんさんとの差は約0.2秒・・・
むむむむ・・・(´・ω・`)

今日アドバイスを沢山いただいたので
後日じっくりと検証して
レースに活かせるように
練習頑張ろうと思います(`・ω・´)

 




ここまで読んでいただきありがとうございましたm(__)m
次回もよろしくお願いしますm(__)m

-ラジコン, XRAY, XRAY T4 2018, サーキット走行, グリップ走行

Copyright© たるのホビー日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.