ラジコン XRAY XRAY T4 2018 サーキット走行 グリップ走行

9.000秒の壁!突破するのは・・・!?

投稿日:

こんにちは、たるです(´・ω・`)
土日共にラジコン出来ず残念な
たるです(´・ω・`)
体調を整えないと・・・(´・ω・`)

先日メンテナンスをした
XRAYの調子を確認することと
いくつかレース前までに試して
おきたいことがあったので
MSTサーキット様に行ってきました(`・ω・´)

平日なのであまり人はいないかなぁ
と思いながら行ったのですが・・・

大盛況でした( ´∀` )(笑)

ともあれ荷物を運んで準備開始です(`・ω・´)

 




荷物が重たくて何か対策をと
考えているのですが何も
思いつかないたるです(´・ω・`)
バッグの持ち手がちぎれました( ´∀` )(笑)

とりあえずいつもの走行前メンテ!
アッパーデッキの締め直し
全てのビスの締め直し
リバウンドの確認
セッティングゲージでアライメントチェック!
ここで痛恨のミス!!
ダンパーの確認を忘れていて
後程公開することに・・・(´;ω;`)

ともあれコースイン!!
今回ご一緒させていただいたのは
マッハさん(XRAY T4 2018)
まちゃぼんさん(XRAY T4 2018)
チェリーさん(XRAY T4 2018)
Kidouさん(TRF419X)
みっち君(XARY T4 2018)
私(XRAY T4 2018)

とりあえず実験をしてみて
ナックルが折れました( ´∀` )(笑)
この時にいろいろ点検をしたのですが
ダンパーの付け根が緩んでいて
グラグラでした(´・ω・`)
やはり細かなチェックは必須です(´・ω・`)

走っているうちにKidouさんが
どうやらタイムアタックを
している様子!!
9.000秒の壁を破るらしいです!

案外すぐに破っておられました( ´∀` )(笑)

また一人9.000秒の壁を破った
猛者が増えました(´・ω・`)
私もいつかは破ってみたいです(´・ω・`)

何食わぬ顔でいましたが
アベレージ重視のセッティングから
べストラップ重視のセッティングに
こっそりと変更し私も
タイムアタックに挑戦しました(`・ω・´)

( ,,`・ω・´)ンンン?

案外めくれないぞ??
しかし9.000秒の壁を超えることは
できませんでした(´・ω・`)

しかし不思議なことにアベレージが
格段に上がりそしてとくに
ひっくり返るということも
ありませんでした(`・ω・´)

でもこれは新品タイヤにしたら
めくれるんだろうなか(´・ω・`)

次回のレースではどのような
セッティングで行こうか
迷っています(´・ω・`)

前回同様アベレージタイムを
優先するのがいいのですが
あれは参加人数が少ない時に
しか使えない作戦なので
もしBメインまであるようなら
予選でいいタイムを出さないと
Aメインに残れないので
少し冒険しなくては
ならないなぁと困っております(´・ω・`)

一応その日のべストラップは

9.0秒台でアベレージタイムも
そこそこなのです(`・ω・´)
この調子でレースに参加
できるように体調管理
しっかりしなきゃ!!

 

 

 



ここまで読んでいただきありがとうございましたm(__)m
次回もよろしくお願いしますm(__)m

-ラジコン, XRAY, XRAY T4 2018, サーキット走行, グリップ走行

Copyright© たるのホビー日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.