ラジコン タミヤ TB.EVO6MS

やっぱりTB.EVO6も好き!!パワーアップしたTB.EVO6MSを組み立てました(/・ω・)/

投稿日:

こんにちは、たるです(´・ω・`)
実はシャフトシャーシの方が好きなたるです(´・ω・`)

TB.EVOシリーズ・・・
実は大好きなシリーズなのです( ´∀` )(笑)

2016年MSTサーキットのHGOTクラスでは
TB.EVO5とTB.EVO6を一年を通して
走り切りました(/・ω・)/

シャフト車の特徴でもある加速感が
とても好みなのです( *´艸`)
しかしメンテナンスは
大変です( ´∀` )(笑)

使用していたTB.EVO6のパワーアップ版

TB.EVO6 MSがひょんなことから
入手出来ましたので組み立ててみました(`・ω・´)

まずはこちら!
TB.EVO6との一番大きな違いは
メインシャーシがアルミ製なのです(`・ω・´)

ちょっとひねってみようとしましたが
やっぱり硬かったです( ´∀` )(笑)

まずはスパーギアとセンターシャフトを
センターバルクヘッドに取り付けます(`・ω・´)

このセンターバルクヘッドもMSは変更点が
ありとても駆動が軽くなっています( *´艸`)

ギアデフはTB-04やTB.EVO6と共通なので
手持ちのギアデフをフロントに使いました( ̄▽ ̄)
私はフロントがギアデフの方が運転しやすいのです(´・ω・`)
いつもの200万番オイルギアデフを
フロントに入れます(`・ω・´)
ちなみにリアギアデフは5000番で
組み立てておきました(/・ω・)/

そして秘密兵器アルミロアギアケース!!!
これはとっても貴重なのです(´・ω・`)
私も手持ちは一台分しかもっていません(´・ω・`)

TB-03、TB-04、TB.EVO6シリーズに使用
することができてその効果は私的には
絶大です(`・ω・´)
シャフトシャーシの駆動はこのしっかりとした
アルミバルクがないとクリアランス調節が
とっても大変なのです(´・ω・`)
惜しみなく使用します( ̄▽ ̄)




ギアデフを入れてケースの完成です(`・ω・´)
とっても駆動が軽いです( *´艸`)

ステアリングワイパーを組み立てました(`・ω・´)
ターンバックルの作成は
いつもの便利グッズでサクッと組み立てます( ̄▽ ̄)

シャーシに取り付けると一気にテンションが
上がってしまうのはいつものことです( ̄▽ ̄)

この時点では気づいていませんでしたが
じつはこの写真ステアリングワイパーが
逆向きに取り付けてしまっています( ´∀` )(笑)

センターシャフトにはしっかりと

TB.EVO6MSと刻印が!!!

うれしいですねぇ( ̄▽ ̄)

ギアケースとセンターシャフト、センターバルクヘッドを
とりつけるともうテンション上がりまくりで
小躍りしそうでしたがやめておきました( ´∀` )(笑)

リア足回り、フロント足回りを
組み立てて取り付けました(`・ω・´)
クリップ方式のシャフトジョイントなので
向きには注意です(`・ω・´)

スタビライザーも装着して一気に完成が
見えてきましたがピットで組み立てていたので
時間がぎりぎりです( ´∀` )(笑)

焦りながらも丁寧に作っていますが
ミスが目立ち始めています( ´∀` )(笑)

メカを搭載して

ダンパーを取り付けました(`・ω・´)

オレンジ色に見えますがスルーして
いただけると幸いです( ̄▽ ̄)
しかしこれが後々大変なことに
なってしまうのでした・・・(´・ω・`)

とりあえずですがシャーシが完成しました(`・ω・´)
この時時間はPM11:30くらい!!

シェイクダウンはまた次回( ´∀` )(笑)




ここまで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

-ラジコン, タミヤ, TB.EVO6MS

Copyright© たるのホビー日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.