ラジコン XRAY T4 2018 サーキット走行

日曜日のまったり走行練習

更新日:

こんにちは、たるです(´・ω・`)

日曜日からネックウォーマーを装備して

快適に過ごせています(´・ω・`)

 

土曜日の走行練習で酷使してしまった

XRAY T4 2018を日曜日にメンテしながら

走らせました(`・ω・´)

いつものメンテにもうひと手間

かけてからの走行です( *´艸`)

まずはいつものアッパーデッキの締め直しから(`・ω・´)

そして

リアの足回りをバラバラにして

洗浄&グリスアップ!!

ベアリングもチェックして

オイルを足しておきました(/・ω・)/

毎回こまめにジョイント部分に注油しているので

痛みはなかったです(`・ω・´)

フロントも同様にばらして洗浄!!

グリスアップしてベアリングにオイル!!

こちらも痛みやガタはなかったので

一安心( *´艸`)

そしてダンパーオイルをたして

全てのビスの締め直しをする前に・・・

本日の実験!!

シャーシ裏のビスの材質を変えたら

どうなるのか!?

鉄ビスからチタンビスに変更してみました(/・ω・)/

フロントから順にチタンに変更していたら

モーターマウントの部分で足りなくなって

しまったのですが

フロントが柔らかくなり

ロールしてよく曲がるように

なるのでは!?

と思い、試してみました( ̄▽ ̄)

ビスを交換して他のビスも

締め直しし、リバウンドの確認を

してから

いざ、コースイン!!




ご一緒させていただいたのは

kidouさん(TRF419X)

みっち君(XRAY T4 2018)

寒い上に湿度が低いです(´・ω・`)

路面グリップには期待できなさそうです(´・ω・`)

 

 

案の定グリップは低くてまともに

走れません(´;ω;`)

やむなくリアのダンパースプリングを

固めることに・・・

曲がらなくなりますが

安定してはしれるように

苦肉の策です(´・ω・`)

肝心のシャーシ裏面の

ビスをチタンに変更した件ですが

路面グリップがよくないので

効果が分かりにくいですが

ステアリングに対して少し

マイルドに車が動く気がしました(/・ω・)/

しかし初期がない!!

路面のせいなのかどうか

判断しかねるので

次回走行時も同じ

チタンビス仕様で走ろうと思います(`・ω・´)

その日のべストラップは

ギリギリ9.3秒台です(´・ω・`)

安定して走れるので

周回予選だと

32周ペースでは走れているのですが

べストラップは出せませんでした(´・ω・`)

 

いかなる路面にも対応できるように

セッティングの引き出しを増やすべく

様々な実験と検証を続けていこうと思いました(`・ω・´)

 

ここまで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

-ラジコン, XRAY T4 2018, サーキット走行

Copyright© たるのホビー日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.