ラジコン XRAY T4 2018 IF14 サーキット走行

噂のIF14をシェイクダウンしました!

更新日:

たるです(´・ω・`)

やっぱり毎日寒いですね(´・ω・`)

先日組み立てが完成したIF14を

シェイクダウンしてきました(`・ω・´)

ご一緒させていただいた方々は

マッハさん(MTC1)

チェリーさん(MTC1)

と走らさせていただきました(/・ω・)/

とりあえずシェイクダウンの前に

XRAY T4 2018を走れる状態に

しておきます(/・ω・)/

ダンパーのメンテから始めるのですが

ここで問題が・・・(´・ω・`)

いつもつかっていたオイルがなくなって

しまいました・・・(´・ω・`)

YOKOMOのオイルを愛用しているのですが

これを機会にAXONのオイルを買おうとしたのですが

何を買ったらいいのかわからないので

とりあえず保留にしました(´・ω・`)

今回のメンテ分はあったので次回

アドバイスをもらって購入しようと思います(`・ω・´)

ドゥルーブゲージでリバウンドの確認です(`・ω・´)

毎回チェックしないとちゃんと走れないのです(´・ω・`)

最後にセッティングゲージでアライメントチェック!

XRAYはほとんど狂いが出ないですが

たまに微妙にズレていることがあるので

毎回確認です(`・ω・´)

これでXRAYの準備は完了したので

次はシェイクダウンするIF14の準備に

取り掛かります(`・ω・´)

メカを載せてバインドしてアンプの設定中です(/・ω・)/

メカは

サーボ:KO グラスパー

アンプ:HOBBY WING XR10PRO

モーター:R1

アンプの設定はすでにセッティング済なので

プリセットデータを読み込ませるだけです(/・ω・)/

便利な世の中になったものです( ̄▽ ̄)

アライメント調整でとりあえず

フロントキャンバー1度

リアキャンバー2度

に調節しました( *´艸`)

ダンパーオイルは

YOKOMOの450番で

スプリングはIF14純正です(/・ω・)/

タイヤを装着して準備完了!




いざコースイン!!

走り出しはグリップが薄い印象を受けましたが

車はすごく軽快に動いてくれました(/・ω・)/

ボディを安心と信頼のGTR34をチョイスしたので

若干曲がらない感じがしましたが

旋回スピードが速くなにより

動きが軽いので運転しやすかったです( *´艸`)

もっとピーキーな車だと思っていたのですが

すごくマイルドでした( ̄▽ ̄)

ギアデフオイルを3000番にしたから

でしょうか?( *´艸`)

シェイクダウン1パック目にしては

よく走ってくれたので

2パック目は少し曲がるようにセッティングして

9.4秒台に入れることができました( *´艸`)

アベレージもそろっているので

まだまだセッティング次第で

タイムは詰められそうです(`・ω・´)

このままIF14のセッティングを詰めようとしたのですが

さすがにマッハさんとチェリーさんとご一緒に走行するには

まだまだ辛そうだったので準備しておいた

XRAYで走ることにしました(´・ω・`)

IF14のセッティングはまた今度

じっくりしようと思います( ̄▽ ̄)

いつものリムだけもげるやつは

今日もおきました(´・ω・`)

そんなにきつくナットを締めていることは

ないのですがなぜか外すときには

凄くきつきつになっているので

次回からは定期的に緩めて締めなおそうと

思います(´・ω・`)

マッハさんとチェリーさんが

MTC1のセッティングをどんどん進めて

その都度速くなっていくので走るのも必死です( ̄▽ ̄)

頑張りましたがマッハさんにかないませんでした・・・(´・ω・`)

 

今週末はタミチャレGTのレースがあります

それに向けての練習と準備も頑張ります(`・ω・´)

 

ここまで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

 

-ラジコン, XRAY T4 2018, IF14, サーキット走行

Copyright© たるのホビー日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.