ラジコン XRAY T4 2018 サーキット走行

XRAY T4 2018の修理をしつつ走り込み!なおじゅんさんを発見!

更新日:

物凄い豪雨で今回の台風の

威力にビビりながらも

MSTサーキットに行ってきました(`・ω・´)

 

今回は前日壊れたXRAYの修理をして

調子を見ながら走り込みをする

予定でしたが

チームヨコモのなおじゅんさんが

ピットでセッティングをしてらっしゃいました(`・ω・´)

マシンはもちろんBD8 2018!!!

その気になるシャーシを横目に私は

自分の車の修理に取り掛かります(´・ω・`)

 

といってもアッパーデッキを交換するだけなので

そんなに時間はかかりませんが・・・(´・ω・`)

とにかくお店に在庫があって助かりました( ̄▽ ̄)

入荷しておいてくれてありがとう

ユニコーン店長!!!m(__)m

アッパーデッキがありません・・・

なので

純正新品アッパーデッキを購入!!

袋から取り出してカーボンの淵を

瞬間接着剤で固めます(`・ω・´)

すぐにできてすぐに装着!

 

ここからいつもの走行前メンテに入ります(/・ω・)/

アッパーデッキの締め直しはもちろん

全てのビスの締め直し

ダンパーのメンテ

シャフトのジョイントに注油し

リバウンドをドゥルーブゲージで調節

セッティングゲージでアライメントチェック!

そしていざコースイン!!




温度は適温で大雨の為湿度は高いですね(/・ω・)/

ちなみに地下の駐車場はわりと水没の

危機でしたが排水ポンプが頑張っていました( *´艸`)

今回ご一緒させていただいたのは

みっち君(XRAY T4 2018)

kidouさん(TRF419X)

私(XRAY T4 2018)

1パックめから快調に走ってくれて

とにかく一安心( ̄▽ ̄)

ちょっとフロントロールが足りない気がしたので

増やしてみると

ちょっとだけ増やしたつもりが

効果絶大でめちゃくちゃ曲がるようになり

焦りましたがすぐに慣れることができて

満足満足です( *´艸`)

XRAY T4 2018はしばらくこのセッティングで

触らずに操作技術の向上を目指します(`・ω・´)

あといい状態を維持するためにもメンテは怠りませんよ(`・ω・´)

みっち君はXRAYにARSを装備していました(/・ω・)/

私も興味があり感想を聞かせていただいたのですが

やはり操縦が難しいそうです(´・ω・`)

一度自分でもチャレンジしてみようと思います( ̄▽ ̄)

 

ここでチームヨコモのなおじゅんさんが

タイムアタックを開始されました!!

だれも突入していない8秒台に挑戦されていました(`・ω・´)

私はべストラップ9.1秒が限界ですが

そこからさらに0.2秒も詰めるのか・・・(´・ω・`)

 

しかし!彼は成し遂げました!

その瞬間に立ち会えて

うれしくもあり悔しくもありました( ̄▽ ̄)

ちゃっかり並べて写真を撮らせていただきましたm(__)m

左がなおじゅんさんの

BD8 2018です!

9秒の壁を破った直後の状態です(`・ω・´)

いつか私も9秒の壁を突破してみたいものです( *´艸`)

それには練習あるのみ!

 

ここまで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

 

-ラジコン, XRAY T4 2018, サーキット走行

Copyright© たるのホビー日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.