ラジコン XRAY T4 2018 TT-02 TYPE-S サーキット走行 未分類

土曜日の走り込み!(タミチャレも!)

更新日:

土曜日はMSECCクラスの猛者たちが

集まる日・・・

紛れ込んで練習に参加させていただきました( ̄▽ ̄)

タミチャレGTのレースも

近いのでそのテストもかねて

走り込みです(`・ω・´)

 

当日ご一緒させていただいたのは

マッハさん(MTC1シェイクダウン!)

チェリーさん(MTC1)

たけちゃん(MTC1)

コータさん(BD7.8?)

ワタアメさん(BD8)

海賊三世さん(TRF419X)

ピースケさん(XRAY T4 2018)

亀さん(XRAY T4 2017)

みっち君(XRAY T4 2018)

kidouさん(TRF419X)

私(XRAY T4 2018)

色んなシャーシに色んなボディが

入り乱れて走れるのは

色々な発見があって楽しいですね( *´艸`)

 

ともあれ楽しく走るためのメンテナンス

を開始です(`・ω・´)

アッパーデッキの締め直し

全てのビスの締め直し

ダンパーのメンテ

ドゥルーブゲージによる

リバウンドの確認

セッティングゲージで

アライメントのチェック!

タイヤの剥がれもチェック!

そしていざコースイン!!




過ごしやすい気温で雨の為

湿度が高いです

ここ連日グリップが高いのも

雨と湿度のせいでしょうか?

走り出しから快調に走り出す

私のXRAYですがやはり

弱アンダーです・・・(´・ω・`)

でもこれくらいが運転しやすく

ぶつからない、めくれないで

走れる限界点です(´・ω・`)

もう少し曲がるように

セッティングできるのですが

それは奥の手として

取っておきましょう( ̄▽ ̄)

とまあMSECC用のXRAYは

よく走ってくれるので

来週レースのある

タミチャレGT用の

TT-02のセッティングに入ります

前回足回りをメンテしたので

ダンパーのメンテから開始です(`・ω・´)

オイルは少し柔らかい350番を選択!

私はフロントダンパーは引きダンパーで

組んでいます(`・ω・´)

セッティングゲージでアライメントチェック!

かなりズレておりました(´・ω・`)

よくこれで走っていられたものだ( ̄▽ ̄)

走行準備完了しその日は

kidouさんがタミチャレGTに

付き合ってくれたので

一緒に練習です(`・ω・´)

kidouさんのシャーシは

TA-07で私も所持していますが

まだまだレースに使えるほどの

ものではないので

後日アドバイスをもらいながら

全バラして組みなおす予定です(`・ω・´)

で!kidouさんとMSECCクラスの

合間にタミチャレGTクラスを練習開始です!

 

2人して車の動きの違いに

戸惑いながら練習してました( ̄▽ ̄)

曲がらない車を運転した後に

ものすごく曲がる車を運転するのは

難しい( ̄▽ ̄)

しかし遅いスピードでも

カツカツバトルは楽しいものです( *´艸`)

しかし私のTT-02は突如おかしな

挙動がでます(´・ω・`)

もしかしてサーボ壊れてる?

と思ったのですが原因はこやつでした( ̄▽ ̄)

サーボセイバーが寿命を迎えていたようです(´・ω・`)

交換したら運転しやすくなり

変な挙動もなくなりました( *´艸`)

この調子でTT-02はセッティングをつめていこうかと

思っています( *´艸`)

で!タミチャレGTクラスもそこそ走るようになったので

MSECCの練習をしていたところ悲劇が私の車を

襲います・・・

たくさんの車が猛スピードで走り回るサーキット

接触事故はよくあることです

アッパーデッキわれてしまいました・・・・(´;ω;`)

調子がよかっただけにこれは辛いです・・・

 

次回はアッパーデッキの交換から始めようと思います(´・ω・`)

 

ここまで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

 

-ラジコン, XRAY T4 2018, TT-02 TYPE-S, サーキット走行, 未分類

Copyright© たるのホビー日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.