ラジコン XRAY T4 2018 サーキット走行

SANWA PGS-LHのセッティングに挑戦!

更新日:

先日購入したサンワのハイテクサーボPGS-LH

昨日は使いこなせず微妙な結果に終わってしまったので

本日はこのサーボのセッティングに挑戦しました(`・ω・´)

MSTサーキットに到着すると

Konさん、しんちゃんそしてピンクさんが走行されていました(/・ω・)/

私もせっせと走る準備を開始します(`・ω・´)

ダンパーのメンテ、ビスの締め直し、アッパーデッキの締め直し

今日はダブルカルダンとユニバもばらしてメンテしました(`・ω・´)

その後セッティングゲージでアライメントチェック!

流石XRAY!ほぼ狂いはない!( *´艸`)

そして今日はアルミビスを追加しました!

よく曲がるようになると聞いたので( *´艸`)

ついでに見た目もかっこいい!!

そしてコースイン!(`・ω・´)




先日と気温はさほど変わりませんでしたが

雨が降っていたので湿度が高めです(/・ω・)/

グリップいいかな?

というわけでボディはレクサスSCを選択して

走り出しました(`・ω・´)

うん、やっぱり曲がらない・・・

色々な方々に助言をいただき

サーボのセッティングに入ります(`・ω・´)

思いのほか早めにいいところが見つけられました( *´艸`)

次にボディのテストを開始します(`・ω・´)

今回投入するのはこちら!

TAMNIYAのレイブリックNSXコンセプトGT!

例の新型ウイングステーを装備して重量153g!

これは曲がるぞぉぉぉぉぉ!!!!

と思いきや・・・

んんんんん???

弱アンダー?(´・ω・`)

SCより軽快に動いてるように見えますが

操作すると安定しすぎている・・・?(´・ω・`)

外周がとても楽になりましたが

インフィールドが曲がらず

ダブルヘアピンの切り替えしが辛い・・・

と!!ここでピンクさんからアドバイスを

いただきピンクさんのBRZをお借しして

いただけることに!!!

ぶつけないようにそーっと走ってみましたが

めっちゃ曲がるやん!!!( ^ω^ )

この時点で本日べストラップをたたき出す始末!!!( ̄▽ ̄)

新しいGTR35も気になっていましたがBRZも

考えなければならなくなりました・・・(´・ω・`)

しかし手持ちのボディでなんとかしたい!!

ピンクさんにアドバイスをしてもらいながら

車にシムを入れたり抜いたり色々して

何とか走りやすく、よく曲がる

セットが出せました( *´艸`)

ボディはSCですが・・・(´・ω・`)

しかしここで問題が・・・

良く曲がりますが

凄くハイサイドしちゃうーーー(;”∀”)

明日のブログ用に買っておいた

秘蔵のパーツを投入することに決めました!(`・ω・´)

こちらです!!(`・ω・´)

7075のサーボの横につける真鍮製の

バラスト兼バッテリーストッパー!!

いや、まさかハイサイド対策にはならない

だろうなぁと思いながら装着して

走ってみると・・・

すべてが解決しました( ̄▽ ̄)

全然めくれなくなり、むしろ安定感が

増えました(`・ω・´)

そしてべストラップも手持ちのSCで

なんとか更新できました!!(`・ω・´)

同じメーカーのバッテリホルダーも

発売されているのですが

あいにく売り切れでした・・・(´・ω・`)

ウエイトって大事なんだなぁ(´・ω・`)

あ、ラストパックでスパーギアがだめになっていました(´・ω・`)

土曜日の走行はスパーギアを交換することから始めなきゃ(´・ω・`)

 

ここまで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

 

-ラジコン, XRAY T4 2018, サーキット走行

Copyright© たるのホビー日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.